手回しコーヒーミルは趣味で使うものだ

Pocket

ハリオ コーヒーミル・セラミックスリム MSS-1Bを購入しました。

学生時代にお世話になった先生からコーヒー豆をいただいたのですが、これが挽いていない豆。
先生がコーヒー愛好家なのは知っていたけど、まさか豆ごとくれるとは。
世界中の家でコーヒーミルを所有しているわけではない!
と思いつつも、某所からの要望もあり一番安いコーヒーミルを購入すべく上記商品を注文。

まずお湯を沸かす準備。
ミルの蓋を開ける。
豆を入れる。ちょっとこぼす。拾ってそのまま入れる。
蓋を閉める。
ハンドルを取り付けてガリガリ回す。
ハンドルを回す。軽快に回るが、途中ひっかかる。
押さえる左手に力がはいる。
右手は軽快に回っているが、左手は地味に押さえ続ける。
1分。まだ半分くらい。
左手が疲れてくる。
だいぶ豆も減ってきたのは蓋が透明なので分かる。
挽いた粉が落ちるところに2杯分までの目安が書いてある。
1杯挽くのに1、2分というところか。
朝の忙しい時間に2分取られるのはけっこうしんどい。

いただいたコーヒー豆は田代コーヒーの「8th Anniversary blend」。
これがちょっとすごかった。
淹れている時からスパイスの香りがする。
イメージとしては赤い胡椒のような感じ。
時々フレーバーコーヒーなんてのがあるが、あんなうそ臭い香りではない。
熱いお湯が香りを呼び覚ますのだ。
実際に呑んでみるとブルーベリーのような香りにスライドする。
うまい。こんなコーヒー飲んだことない。

しかし、コーヒーにまで金をかけていてはエンゲル係数で首をつることになる。
なので普段はカルディあたりにお世話になるつもり。
普通に挽いてもらっているコーヒーが、家で挽くとどう変わるか。

でもこれは趣味の領域。
毎日コーヒーに時間かけてはいられないです。でもうまい。
嗜好品は罪深い。

コメント

  1. サワ より:

    うちもハリオのこのミル使ってます!
    飲むたびに挽いてると、買ってから時間が経った豆でも香りがいいです。

    あと、夫は朝飲むコーヒーを前日の夜に挽いたりしていますよ。

  2. uporeke より:

    >>サワさま
    コメントありがとうございます。
    コーヒーを豆のまま保存しておくと、安いコーヒーでもおいしく飲める
    ような気がしますね。

    腕が疲れる件は、蓋反対側のノッチを緩めることで多少解決しました。
    それでも1杯飲むために100回回さないといけないので、なかなか大変
    ですね。前日に挽いておくというのはお弁当を仕込んでおくみたいで
    よさそうです。真似します。