久しぶりの風邪をやっつける方法未遂

recipe
ソシンロウバイ
Pocket

今年は週に一度は更新すると決めたのに早くも2週間さぼっているので、思いついたことでお茶を濁します。最近はペットボトルのお茶でも濁ったのがありますが、ちゃんとしたお茶をきちんとした温度(70度くらい?)で煎れると澄んでおいしいお茶になるので、濁ったお茶は実はまずいのではと疑いの兆しが芽生えています。

いつも秋のおわりから冬のはじめに風邪をひきます。たいてい1日から2日寝込むと治るのですが、年をとったせいか今年は3回も風邪らしい症状になりました。2回目までは長引かなかったのですが、先週末からの3回目の風邪は38度を超える熱が出て、今もまだ微熱が続いています。38度を超えたのはここ10年くらいで記憶がないので、着実に身体が加齢で弱っている証拠なのかなあ。

初期症状はこの薬でやっつけた(薬局のおねえさんが「こっちのが効きます」って持ってきた薬と交換してくれた)のですが、なかなか完治に至りません。

[amazonjs asin=”B075GBXFKC” locale=”JP” title=”【指定第2類医薬品】パブロンエースPro錠 36錠 ※セルフメディケーション税制対象商品”]

しかし、今年の風邪対策には強い味方がいます。去年から導入したオーブンでつくる焼き林檎。

[amazonjs asin=”B00M18PMES” locale=”JP” title=”象印 オーブントースター温度調節機能 ET-WM22-RM”]

温度は200から250度のどこかで上を向けて30分、ひっくり返して30分。焼き上がると皮がするりとむけて簡単に食べられます。そのままでも熱で甘味が凝縮されておいしいし、蜂蜜やバターと合わせてもよさそう。

焼き林檎

見た目は悪いけど……。そしてまだ風邪は治ってないけど……。

[amazonjs asin=”B009RCN338″ locale=”JP” title=”佐藤金属興業 SALUS りんご芯抜き”]

コメント