新しい「前略 好みなんて聞いてないぜSORRY」は柚子天国

food
Pocket

d3549949723e05032a488a202f4d32fd

よなよなエールがものすごく好きだ。安いし、しっかりした苦みとホップの香りがたまらない。だけど、ヤッホーブルーイングの他の商品では個人的にヒットがないんですよね。特に青鬼は苦手で、苦みを通り越してえぐみを感じるし二日酔いしやすい(※個人の感想です)。水曜日のネコも「大好き!」と叫ぶほどではない。おいしいけど、これ呑むなら大手のスタンダードを選んでしまう。

あ、「よなよなリアルエール」はすごくおいしいです。これは大好きだけど、他の商品と比べると流通量が多くないので、見かけたらいただく。

そんなもやもやしたイメージを打ち壊したのが、去年出てたホワイトIPA。これは最高。ついによなよなを越えたとすら思った。ところが期間限定であえなく一度呑んだだけで終了。その名前を受け継ぐ柚子味が出たと聞いて、喜び勇んで買ってみたらIPAじゃなかった。「好みなんて聞いてないぜSORRY」シリーズは、実験的なビールにつける名前であって、味の統一性はないのだろうか?

この柚子味、のどごし爽やか、だけど濃いめ。柚子が香りよりも味に強く出ているように思う。粗塩を使っているというのは、にがりのようなえぐみが若干あるところだろうか。個人的に、柑橘系のバランスは常陸野ネストが一枚上手かと思う。味にまでフルーツ感が出ているビールは苦手です。

夏の終わりにさっぱり1杯目に喉を鳴らして呑むイメージ。冬は冬で柚子に合う料理と合わせてもいいのかも(まだ売っていれば)。

[amazonjs asin=”B00XH249MS” locale=”JP” title=”前略好みなんて聞いてないぜsorry 柚子エールあら塩仕立て350缶×1缶”]

コメント