food

food

青唐辛子に会いたくて会えなくて

6月から7月ごろ、青唐辛子が近所のスーパーに並ぶ。どの季節でも売っているものだが、特にこの時期のものは切るだけで新鮮な唐辛子の香りがするので、狙いをつけているのだ。だいたい今頃から8月終わりくらいまでは生で食べるととてもおいしい(もちろん種...
food

春の陽射しとビール

あたたかくなってきたら、日本酒やワインよりもビールがいい。からりと晴れて木漏れ日が地面に模様をつくるような自然の中でビールが呑みたい。その野望を見事叶えてくれるのが、JR中央線拝島駅から徒歩15〜20分と離れた場所にある、石川酒造による「福...
food

新橋のうまいものといえば

香川・愛媛せとうち旬彩館に決まりです。 魚金やら俺のイタリアンを初めとして、うまい飲食店はいっぱいあります。でも、本来は家でゆっくり食べるごはんが一番おいしいもので、そのために必要な食料品店というのが実は新橋にはあまりない。京急ストア...
food

唐辛子書簡

唐辛子を摂取しすぎると中毒者になることはご存じだろうか。有名な唐辛子中毒患者にジェイミー・オリヴァー氏がいる。彼の番組でオリーブオイルをふんだんすぎる勢いでかけた結果、日本にも伝来し、オリーブオイルの宣教師もこみち氏を生んだことは有名だが、...
wine

2012年ワイン福袋

大田区久が原にある秋庭商店で毎年ワインの福袋を買っている。毎年5000円のもの。ここは安くてもいいものが入っているのでうれしいし、店主独自の選定眼が入っていて、大手にはない気配りがある。 Corinne & Thierry Dr...
book

年末古本ツアーの先には幻の魚と幻の絵本が待っていた

クリスマス以降は腰や喉が痛くて、「風邪か?」と思うものの身体は正常に動いている。喉は空気が乾燥しているせい、腰は自分の姿勢が悪いせいにして古本ツアー参戦。今回は人数が多いので広めの店ということで、中野〜荻窪を回った。 江川卓『ド...
food

転ばぬ先のチキンラーメン

降って湧いた仕事がお先真っ暗でとぼとぼ家路に着く。この年になってなぜかジーンズの色落ちにはまって、ちょっと大きめで買ってしまったsomet.に履き替えて、いざラーメン。今日はニラとかニンニクとかベーコンとか入れちゃうぜ、お湯を沸かしたりスー...
food

青唐辛子

青唐辛子が好きだ、というと決まって「辛いものが好きなんですね」と反応される。しかし、わたしはバーモントカレー甘口で育った男だ。20歳過ぎまで「からい」ものには全く縁がなかった。外で食べるカレーも甘口だし、酒は一滴も口にしたことがなく、お菓子...
food

年末日記

(mixiより転載) 最近行った展覧会は「ゴヤ展」と山種美術館の「ザ・ベスト・オブ山種コレクション」。ゴヤの方は戦争の悲惨さを描いた版画が多くて、「着衣のマハ」はあったけど有名どころはあまりなかった印象。それでもスペインならではと言っ...
food

フレイバーシェイカー

某カリスマシェフジェイミー・オリヴァープロデュースによるフレイバーシェイカーなるものがある。小さな容器にハーブやオリーブオイルやレモンやチリを入れてがしがし振ると、簡単にドレッシングやソースができるという優れもの。番組で得意げにこれ...