苔をたずねて三千里

苔の写真を撮り、海外文学を読んでいます。

「 読書会 」 一覧

2017年9月24日海外短編読書会のお知らせ

2017/08/22   -book
 

ナボコフ全短篇 パウリーナの思い出に (短篇小説の快楽) 郵便局と蛇: A・E・コッパード短篇集 (ちくま文庫) ジーザス・サン (エクス・リブリス) 隔月で長編の読書会を開催しています(次回は9月9 …

第49回読書会 閻連科『炸裂志』

炸裂志 中国人作家を取り上げるのは初めての試み。当日までに課題図書と話題になった『愉楽』を読んでおけばいいかなとのんびりしていたら、訳者の泉様から連絡がありご参加いただけることになりびっくり。とても気 …

第47回読書部 フリオ・コルタサル『石蹴り遊び』

今回から課題図書候補を4冊ピックアップし、Twitterでの投票によってトップの本を課題図書にするという試み、最初は100票以上の投票をいただきました。ありがとうございます。しかし、終了前日まで1位と …

第46回読書部 スティーブ・エリクソン『Xのアーチ』

2016/04/03   -book, 読書部
 ,

Xのアーチ (集英社文庫) 今回の参加者は13名。本来であればエリクソンでも評価の高い『黒い時計の旅』にすればよかったけど、新刊の文庫を敢えて選ぶ。そもそも、スティーブ・エリクソンは別の作品の登場人物 …

第44回読書部 合同読書会 リチャード・パワーズ『オルフェオ』

2015/12/31   -book, 読書部
 

読書部は隔月で「1人ではなんとなく読む気にならないけど、他人の意見は気になる」本について集まってお話する会です。今回の課題図書はリチャード・パワーズ『オルフェオ』。10月頃に一部で話題だったので課題図 …

第42回読書部 カズオ・イシグロ『忘れられた巨人』

読書部は隔月で「1人ではなんとなく読む気にならないけど、他人の意見は気になる」本について集まってお話する会です。今回の課題図書はカズオ・イシグロ『忘れられた巨人』。実は数年前に前作『わたしを離さないで …

ミハル・アイヴァス『黄金時代』

第40回読書部活動 ミハル・アイヴァス『黄金時代』

ピンチョン『重力の虹』読書会からわずか1カ月後、たしかに一人では読むのが大変な海外文学を課題図書にはしているが、軽い気持ちで選んだミハル・アイヴァス『黄金時代』に意外な苦戦を強いられていた。前作『もう …

巨匠とマルガリータ

第38回読書部活動 ブルガーコフ『巨匠とマルガリータ』

1月17日に都内某所で開催された第38回読書部活動は課題図書がブルガーコフ『巨匠とマルガリータ』。郁朋社版や群像社版もありますが、今回は一番最近出版された河出書房新社の世界文学全集シリーズとしました。 …

読書会の流れ

2014/11/24   -book, 読書部
 

読書会って具体的にどういうことをやるんですか、という質問をいただいたので書き出しておく。読書会に参加したい人も、開催してみたいという人もいると思うので、わたしはこうやってますよというところだけ。あまり …

第37回読書部活動 ドノソ『別荘』

【楽天ブックスならいつでも送料無料】別荘 [ ホセ・ドノーソ ]価格:3,888円(税込、送料込) 今回の課題図書はドノソ『別荘』。参加者も言われていたことだが、初版発売部数は1500部。今回参加して …