苔をたずねて三千里

苔の写真を撮り、海外文学を読んでいます。

「 レイナルド・アレナス 」 一覧

no image

レイナルド・アレナスのインタビュー@現代詩手帖1986年3月号 その3

その2からの続きです。 パディーリャ事件の当日、アレナス他著述家たちはすべて発表を聞くように義務づけられていた。 従わねばならない規範があると言われました。つまり、完全に体制べったりの文化政策であって …

no image

レイナルド・アレナスのインタビュー@現代詩手帖1986年3月号 その2

前の記事の続き。 1970年には『めくるめく世界』も『老いたるローサ』もキューバ国内では出版できず、田舎へと送られたレイナルド・アレナス。文学関係のレセプションなどの招待状なども届かず、一方では表現規 …

no image

白隠展で自分の足りなさに気づく

渋谷で白隠展の前に読書会課題図書の『夜明け前のセレスティーノ』を読了。わたし自身はホモセクシュアルでもなければなんらかのマイノリティであるという自覚もないので、アレナスが受けた抑圧を理解できていないの …

no image

購入した本

・スティーブン・ミルハウザー『バーナム博物館』(福武書店) ・マルグリット・ユルスナール『黒の過程』(白水社) amazon 楽天 ・ジャック・ロンドン『火を熾す』(スイッチ・パブリッシング) ama …