コケカツ(17)今年買って良かったもの その1

Bryophytes
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2019年に買って良かったもの、最近よく目にしますね。
今年は体調を崩して薬ばかり飲んでいたので、薬はいいものだと実感した。レキソタンとか。

オリンパスのレンズ12-100mmPRO。

それまで7-14mmの広角で何でも撮っていたけれど、野山を歩いているとどうしても距離を取らないと写せないものがある。2年使ってさすがに広すぎることが分かってきた。あと、出目金なのでレンズに傷をつけてしまいがち。写りに影響しないけど1箇所はっきりとした傷があったのに半額以上で買い取ってもらえたのはラッキーだった。

12-100mmあるとかなりズームできるのでおもしろい。風景はもちろん、遠いコケをズームで撮ってもそれなりに種類が分かるので、冷たい川をじゃぶじゃぶ渡らなくても済むようになった。コケ観察の効率化。
これまでiPhoneと広角レンズしか持ってなかったから、望遠の楽しさを知らなかった。7-14mmの時に出ていたゴーストもほとんど出なくなり、悪く言えば優等生すぎ、良く言えば万能なレンズ。

某所遠景

某所遠景

ズームイン

ズームイン

F2.8から比べると確かに暗くなったなとは感じるので、もう1本くらい明るいレンズがほしいとも思う。無難に基本の12-40mmか、ボケがきれいな単焦点25mmPROか。

良いレンズなのだけど、街ではあまり使いたくない。肖像権の問題とか面倒だし、コケとちがって人は動くから撮るのが難しい。スナップ写真なんて撮る柄じゃないし、第一重い。コケと猫がいなかったらたぶん写真撮らなかっただろうと思う。

5年くらい前までは縁のないものだったカメラ。コケがなかったら買っていなかっただろうし、今となってはにゃんこ先生をきれいに写してあげたかったと思う。なんて感傷的になる年末。

コメント