拡張することの喜び

たぶんゼニゴケ life
たぶんゼニゴケ

たぶんゼニゴケ

会社の中庭が実は苔天国で、ジャゴケ、ゼニゴケ、あとはギンゴケだろうか、3種類。まだ観察を始めて2週間くらいだが、苔の種類が豊富なのは実は手入れされた庭だったりすることが多い。

ふつうの植物もそうだが、わたしが住んでいる場所ではきちんと育たない、または育てられないと思うので、苔を育てたいという願望はあまりない。ただ今まで見たことのない苔の世界というものがあるというのを知ることができただけで楽しいし、密生している場所を発見することが楽しい。この前までやっていた(こころに余裕がなくてやめた)Ingressにちょっと似ている。ここにポータルがあったかという発見の喜びと、マッピングして自分だけの領土が拡張していく楽しみ。ちょっとスプレーする犬みたいだなとも思うが、生命は拡張することに喜びを感じるようにできているのかもしれない。領土だけでなく、知識の拡張もまた。

コメント