ジーン・ウルフ『ピース』人物相関図その5


『ピース』5章「社長」人物相関図

キャロル・ロンバードとか何者。

この章ではP.319の「社長ごっこ」がすべてを台無しにする解釈をもたせていると思うのです。そんなこと言うなよ。

エリオット・ヴェンティ(オールデンの母方の祖父)の早逝した息子の名前はジョー。P.331に出てくる若い女の夫の名前もジョーというのは偶然です、きっと。

P.342でミス・バークヘッドには夫と二人の子供がいると明示されているのに、ミスという敬称がつくのはなぜか? まだミズと呼ばない時代には離婚したらミセスからミスに変わったのだろうか?

第1章人物相関図に出てくる、シェリー・ゴールドはオールデンの娘、としてあるのはまちがいです。ここまで読むと、1章についてはもう1回作り直したい。

コメント