苔をたずねて三千里

苔の写真を撮り、海外文学を読んでいます。

「 life 」 一覧

バケツ一杯の虫除け

2017/05/17   -Bryophytes, life
 

バケツ一杯の空気 (1980年) (サンリオSF文庫) そんなにいらない。 苔観察も暖かくなってだいぶ楽になってきました。寒い時期は霜が下りたり雪が積もった中を歩いたこともあります。何よりありがたいの …

あなたが何者かではなくあなたは何者でもある

2016/07/26   -life

この話はしょっちゅうしているので、実際に会った人は「またあの話か」と思うだろうけど、Webに書いたことはなかったはず。おっさんの昔話、それもたいしたことのない話。 高校時代に何の因果か演劇部に携わるこ …

断捨離遂行中

2016/02/07   -life
 

苔観察に出かけると、行きに見ていた景色と帰りに見る景色が異なる。一度通った道なのに、行きで見つけられなかった苔を見つけたりする。対象が小さいせいももちろんあるが、そこに差異を見つけられるかどうかが問題 …

本を大量に処分した

2016/01/18   -life
 

人生がときめく片づけの魔法 ↑読んでない。 この年末年始に大掃除に取り組んだ。もともとものが多くて、特に本については、所有する数が多ければ多いほど読むモチベーションになると信じてきた。本を集めることは …

断捨離の功罪 若いうちに断捨離することの疑問

2016/01/02   -book, life
 

今の本棚その1 周囲に数万冊単位の蔵書を持つ人が複数いるので、これまで本を多く所有することは正しいと無意識に信じていた。ふとした時に取り出して引用することもできるし、読みたい本は家にあるはずという安心 …

新年あけましておめでとうございます。

2016/01/01   -life

新年あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします(画像はMoss Monkeyだそう)。 帰り道で記憶をなくし、気がついたら駅で転んで眼鏡のレンズに傷をつけてしまうという体たらくで新 …

見たい映画:『写真家ソール・ライター 急がない人生で見つけた13のこと』

2015/12/05   -life, movie

えー、あわてるなんとかはもらいが少ないと申しまして、慌てているとどうしても大切なことを取りこぼしたりしますな。いいもんやるよってんで行ってみると、「なんでえこれっぽっちか」と全部をもらわないうちに文句 …

国立科学博物館日本館を苔の目で見る

2015/11/16   -art, life
 ,

苔を観察する人はよく「苔の目」という。苔に興味がない人には苔の目がないから苔を見つけられない、苔の目ができると苔が視野に入ってくる。たぶんにこれはどのジャンルにも言えることで、植物に限ることもない。S …

盗掘をどこまで心配すればいいのだろう?

2015/09/20   -Bryophytes, life
 

苔はもちろん植物をきちんと見るようになって、ふと気づくと他の人のblogやサイトには観察場所が明記されていないことが多いと気づいた。当初はいい苔が見られるところが書いてないのは残念、と一人沈んでいたの …

苔観察日記 池上本門寺「松濤園」

2015/09/19   -Bryophytes, life
 ,

苔湯酒活動とは、山に登って苔を見て、下山したら風呂に浸かり酒を飲む活動のことである。今回は東京都大田区にある日蓮宗本山の池上本門寺。小堀遠州が作庭したという「松濤園」は普段公開されていないが、年に数回 …